お金の知識

UQモバイルから楽天UN-LIMITにMNPで乗り換え方法を解説【楽天モバイル】

ぎーすえ

楽天UN-LIMITって1年間無料だし、そろそろ乗り換えてみようかな。

楽天モバイルが新プランを発表してからしばらく経ちましたが、今でも楽天UN-LIMITに乗り換えるのには全然遅くないですよ!

先着300万人の楽天UN-LIMITの料金が1年間無料になりますが、都心部しか恩恵を受けにくくなかなか顧客が広がっていないみたいですね。

僕もあまり乗り換えるつもりはなかったのですが、普通に申し込めるし無料ってぶっちゃけかなりおいしい話なのでついに重い腰を上げて乗り換えに踏み出しました。

この記事では僕がUQモバイルを使っていたということもあり、UQモバイルからMNPを使って楽天UN-LIMITに申し込む手順を解説したいと思います。

UQモバイルでの手続き

UQお客様センターに電話をする

まずはMNP番号を発行してもらうためにUQお客様センターに電話をかける必要があります。

現在コロナの影響で受付時間が変わっていました。

0120-929-818 受付時間:10:00~18:00

(本来は9:00~21:00)

フリーダイヤルの音声に従って番号を入力していきます。

押すボタンは「2:UQモバイルについて」→「5:乗り換えについて」だったと思いますが一応確認しながらでお願いします。

オペレーターにつながる

MNPをしたいという旨を伝えると本人確認をされます。

  • MNPをする電話番号
  • 契約者の名前
  • 契約時の暗証番号

この3つでしたが、いきなり契約時の暗証番号を聞かれて結構焦りました。

1つ目が違って2つ目で正解しましたが、あてずっぽうでやらずに契約時の暗証番号を事前に確認しておいた方がいいですね。

その後、現在のプラン名の確認と乗り換えた際にかかる諸費用の説明があります。

諸費用で気になった点は、解約月(乗り換え先でMNP開通した月)の費用は日割り計算になるけどその月の費用は割引が一切適用されないということですね。

オペレータの営業(仮)

費用の説明をされてからもMNPしたいというと、移転先と理由を聞かれます。(答えなくても問題はないと思う)

僕は楽天に乗り換えて、無料のほかにも楽天のサービスいっぱい使っていてお得になるからと正直に言いました。

本来ならここでUQもお得なんですよ的な引き止めが入ると思うのですが、ぐうの音も出ないぐらいに楽天を推してしまったせいかオペレーターも「そうですよね…」と納得してしまって営業はありませんでした。笑

今後もUQから案内を出してもいいかも聞かれましたがそれはきっぱりといらないと断っておきました。

そんなこんなで、ここまできたら2~3分待ってMNP番号を発行してもらえます。

番号はメールなどでも来ると思いますが、電話で聞いた番号と有効期限をしっかりメモしておきましょう。

楽天市場での手続き(仮契約)

続いて楽天側の申し込みを行います。

本契約するには残日数が10日以上残っているMNP番号が必要なので、MNP番号を発行してもらった当日~翌日には申込をしてしまいましょう。

楽天UN-LIMITの申し込み方法

コチラ から楽天モバイルのページに行きます。

上のお申し込みというところをタップしましょう。

「上記すべての項目を確認しました。」にチェックを入れて「他者から乗り換え(MNP)でお申し込み」を選びます。

次のページを下にスクロールしていきプランを選択します。

楽天UN-LIMTは対応している機種が限られているため、対応機種を確認して自分が持っていないのであれば端末も一緒に買ってしまった方がいいですね。

僕はSIMカードのみなのでこちらを選択します。

楽天市場に遷移するので、「新規電話番号/MNPを選択」→「MNP」、「楽天回線対応製品が必要となります」→「了承した」に変更して「購入手続きへ」をタップしましょう。

先ほど選択した内容が反映されていることを確認して、「購入手続き」をタップします。

この画面までたどり着くことでやっと本契約に進むことができます。

ちなみにこの段階では本契約ではないので料金は発生していません。

手続き完了に進むをタップして本契約に進みましょう。

ちなみに僕はこの画面からうまく進むことができず、この画面を再度表示できなくなりました…

その場合は本契約に進むためのメールが来るのでそこに記載されているURLから本契約に進みましょう。(メールは翌日の正午に届きました)

楽天モバイルでの手続き(本契約)

楽天市場で購入をするとこのようなメールが送られてくるので本契約のURLを開きましょう。

本契約のページにに進むと契約手数料の確認が出てくるので「次へ進む」をタップします。

楽天にログインを求められるのでログインしましょう。

ログインしたら本契約完了まで残り5ステップです!

本契約完了までの5ステップ

①本人確認書類のアップロード

基本的には運転免許証で大丈夫でしょう。

注意したいのが表裏合わせて5MBまでしかアップロードできないことです。

普通に写真を撮ったら全然サイズがおさまらなかったので圧縮するか、少し離して撮ってトリミングでいらない部分をカットすると容量を減らすことができますよ。

表裏の両方アップロードできたら次へ進んでください。

②MNPをする電話番号の選択

  • 電話番号
  • MNP予約番号
  • 有効期限

の3つを入力して「申込内容を保存する」をタップすると確認画面になるので問題なければ次へ進みましょう。

③SIMカードのお届け先情報を入力

住所や希望日時など問題がなければ次へ進みます。

④お申し込み内容の確認

何度目か分からない申込内容の確認ですが、一応すべてに目を通しておきましょう。

メールは受け取る必要がなければチェックを外して次へ進みましょう。

⑤プランのお支払い方法の登録

クレジットカードまたは口座振替を登録します。

楽天ユーザーなら楽天カードで支払いをするのが一番ですね。

またポイント利用の設定もあり、楽天モバイルは期間限定ポイントも消化されるので使うことを推奨します。

契約の重要事項の確認

次へ進むと重要事項などの説明があるのでざっくり目を通して、「同意しました」にチェックを入れて「同意して申し込む」をタップしましょう。

すると、またも重要事項パート2が出てくるので郵送で契約内容が欲しい人は上の項目にもチェックを入れて、「同意しました」にチェックを入れて、「同意して申し込む」をタップしましょう。

お疲れさまでした!

これで本契約も完了となります。

メールにも鮮やかなショッキングピンクの完了メールが来ていると思います。

あとは数日待てばSIMカードが届きます。(僕は配達希望日が無視され2日ほどで届きました)

楽天UN-LIMITの手続きは手間がかかるけど簡単

以上がUQモバイルから楽天UN-LIMITに乗り換えをする申し込み方法です。

UQ側の処理は電話さえしてしまえばあとはオペレーターがいろいろやってくれるので、営業さえされなければ問題ないですね。

楽天での手続きは同じような項目を何度も確認させられたり、入力する必要があったのでもう少し手続きを簡略化してくれたら文句はないですね。

ですが全体的に特に難しい手続きはないので、300万人が終わる前にパッと行動しておく方がいいと思います!

おすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です