お金の知識

【スマートEX】新幹線をお得に乗るなら必須のサービス!

年末がもうすぐそこまで来ていますね。皆さんは帰省などはするでしょうか?私は名古屋の実家に帰ります。その時に新幹線に乗って帰ります。新幹線は早いし快適でいいのですがとにかく高いのが難点ですよね。そこでお得に新幹線に乗れるエクスプレス予約をご紹介したいと思います。

エクスプレス予約とは

エクスプレス予約は、東海道新幹線や山陽新幹線で使えるネット予約のサービスです。年会費(1,100円)はかかるのですが、その分切符が安く買えて発車時間前なら時間変更も何回もできちゃいます。

似たようなサービスにスマートEXがあります。こちらは年会費無料で利用できるのですがエクスプレス予約ほど安くはなりません。そのため年1回以上東京-名古屋や東京-大阪の往復で新幹線に乗るのであればエクスプレス予約のほうがお得であるといえます。

5つのメリット

1.ネットで簡単に予約できる

スマホのアプリやパソコンから予約をすることができます。普通であれば最寄りのみどりの窓口に行ってチケットを買ったりするかと思います。しかしチケットを買うために結構並んだりしますよね。

エクスプレス予約ならそんなストレスからは解放されます。スマホから5分もかからないうちに予約できてしまうので例えば東京駅へ向かう間の5分もあれば予約をしてそのまま新幹線のホームへ行くことができます。

これに慣れてしまうともうあの列に並ぶのがバカバカしく感じてしまうこと間違いないです。

2.予約変更が何度でも無料

新幹線の時間を変更したい場合、チケットだと窓口に並んで変更してもらわないといけないし回数も1回しか変更できません。

ですがエクスプレス予約なら乗車時間前なら何度でも変更可能です。もちろんスマホがあればどこからでも何度でも変更できます。おおよその時間で取っておいて遅くなりそうだからもっと遅くに変更したり、早く行けそうだから早めに変更したりととても自由に変更できます。

新幹線の時間が決まっているとそれに合わせて行動しなければならず落ち着くこともできません。何度でも自由に変えられるというだけですごくゆとりを持って行動することができるようになりますよ。

3.チケットレスでスピーディーに乗車できる

モバイルSuicaを持っているならその端末を、持っていなければEX予約専用のICカードを改札機にタッチすることで新幹線に乗車することができます。

おそらく在来線の乗車ではほとんどの人がICカードで乗車されていると思います。それが新幹線でも同じようにできるという感覚です。わざわざチケットを発行しなくてもいいのでなくす心配もありませんしスムーズに改札を通れます。

4.いつでもお得な価格で乗車できる

繁忙期など関係なく1年いつでも安い価格で乗車をすることができます。どのくらい安いかというと以下の表を見てもらうといいと思います。参考に年会費無料のスマートEXも入っています。

区間 切符
(自由席)
切符
(通常期)
スマートEX
(通常期)
エクスプレス予約(通年)
東京-名古屋 10,560円 11,300円 11,100円 10,310円
東京-新大阪 13,870円 14,720円 14,520円 13,620円

このように、エクスプレス予約では指定席にもかかわらず切符の自由席の値段より安く買えます。(エクスプレス予約は自由席も指定席も同じ値段です)

東京-名古屋を往復するだけで年会費分の元は取れてしまいます。乗れば乗るほどよりお得になりますね。

早得商品

通常の切符以外にも早く予約することでお得になるチケットがあります。こちらはスマートEXでも予約できるのですがエクスプレス予約のほうが除外される日が少ないです。

早得商品は何種類かありますが、個人的に以下の2つがおすすめです。

  • EX早得21

1か月前から21日前までの間に予約することで東京-名古屋を8,960円、東京-新大阪を11,200円で乗ることができます。ただし乗車駅を朝6時台、昼11時~15時台に出発する直通の「のぞみ」である必要があります。

利用する日があらかじめ決まっているのであれば積極的に狙っていくとよいでしょう。

  • EXこだまグリーン早得

こちらの方が個人的にはおすすめです。こちらの早得は3日前まで予約することができます。ただしこだまなので時間はのぞみに比べると結構かかってしまいます。しかしそれさえ我慢できればグリーン車でのぞみの指定席よりも安く乗ることができます。東京-名古屋で9,170円、東京-大阪で11,410円です。

座席が快適なので、ゆっくり寝て帰りたい、仕事をしながら帰る、読書を楽しむといった使い方であればお得に利用できると思います。

5.ポイントを貯めてグリーン車に乗れる

あまり乗らない人にはおまけ程度になっていしまいますがエクスプレス予約で新幹線に乗るたびにグリーンポイントがもらえます。グリーンポイントを利用することで料金はそのままでグリーン車に乗ることができます。

東京-名古屋で50ポイント、東京-新大阪で90ポイントもらえます。のぞみのグリーン車に乗るために必要なポイントが1000ポイントです。そのため東京-名古屋だと10往復、東京-大阪だと6往復することでグリーン車にできますね。たくさん乗る人にとってはたまにグリーン車を利用できるので大きなメリットだと思います。そこまで乗らない人はおまけ程度に考えておきましょう。

登録をするために必要なもの

登録には以下のどれかのクレジットカードを用意する必要があります。

JR東海エクスプレス・カード

JR東海エクスプレス・カードもしくはJR西日本J-WESTカードで登録することができます。しかしながらエクスプレス予約のためにこのカードを作るのは手間もかかりますしそこまでメリットもないためおすすめとは言えないですね。

ビューカード

ビューカードのビュー・エクスプレス特約を申し込んで利用できます。この方法が一番おすすめです。モバイルSuicaでの利用もできますし、グリーンポイントも貯まります。またビューカードも種類があって自分に合ったカードで利用できるのも大きなポイントです。

所持しているカードに”プラス”して利用する

対象のクレジットカードを持っていれば特約を申し込むことでエクスプレス予約を利用することができます。ただし注意点としてこの方法だとグリーンポイントは貯まりません。メリットの一つが消えてしまうのでできれば避けた方がいいと思います。

まとめ

新幹線をお得に乗れるエクスプレス予約をご紹介しました。値段も数回乗ればお得になるし、直前までどこからでも予約できて変更できるのはかなり自由が利くようになるので総合的に見てコスパはものすごくいいと思います。

どんな予約の仕方でも新幹線自体は変わらないので一番お得な方法で乗車しちゃいましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です