お金の知識

20代で持つべきクレジットカードは三井住友カード!

クレジットカードっていっぱいあるけど20代で持つのにおすすめなカードを知りたいと思いませんか?

僕は20代で持つべきおすすめなカードの一つとして三井住友カードを強く推します!

三井住友カードは日本でもかなり歴史のあるクレジットカードでステータスもかなり高いです。

そんな三井住友カードは20代の内はお得に使えて、30代からはゴールドカードとしてステータス重視で持つことができちゃいます。

今ならお得なキャンペーンも開催していて入会するなら今がチャンスです。

三井住友カードはこんな人におすすめです!

  • 20代にお得なクレジットカードが欲しい
  • 将来を考えてステータスの高いクレジットカードが欲しい
  • 充実したサービスの受けられるクレジットカードが欲しい

この記事では三井住友カードの20代におすすめなカードを3枚に絞って紹介します!

最後まで読めば三井住友カードの魅力が分かるようになります!

今ならなんと、

年会費無料で三井住友カードに入会できます!

さらに、最大12,000円のキャッシュバックももらえる!

20代の間にステータスの高いカードを手に入れておこう!

三井住友カード【公式】

三井住友カードがおすすめな理由

カードのステータスが高い

三井住友カードを持つメリットは、クレジットカードの中でもステータスが高いカードを持つことができる点です。

銀行が発行するクレジットカードは、家電量販店やコンビニ、スーパーなどのお店が発行しているカードよりもやや審査が厳しいですが、その代わりにステータスが高いです。

もちろん三井住友グループは日本の3大メガバンクの一角で、知名度や信頼度も高いため三井住友カードを持っていると社会的信用も高まります。

クレジットカードに社会的信用といったステータス面を求める人には、三井住友カードはうってつけのカードですね。

4/30までに入会で年会費ずっと無料

クレジットカードの種類がたくさんある三井住友カードですが、『三井住友カード』、『三井住友カード デビュープラス』は現在のキャンペーン中に入会することで、本来は1000円ほどかかる年会費がずっと無料になります。

三井住友カードが年会費無料で持てるチャンスはなかなかないので今発行してしまうのがとてもおすすめです!

最大12,000円分までカード利用額の20%還元

4/30までに入会してVpassアプリにログインすると、カード入会月の2ヵ月後末までのクレジット利用料金の20%分が還元されます。

6万円利用すると最大金額まで還元されるのでぜひとも活用したいキャンペーンです。

タダチャン!

キャンペーン期間中の対象カードのお買物利用が、抽選で1/50の確率で無料(上限10万円)になるキャンペーンです。

こちらは4月末までなのと1/50の確率なので当たったらラッキー程度に思っておきましょう。

20代におすすめの三井住友カード3選

カードの種類 年会費 旅行傷害保険 ポイントサービス キャンペーン ショッピング補償 申込対象
三井住友カード
デビュープラス
今ならずっと
無料
付帯無し 1,000円につき
2ポイント
年会費ずっと無料
20%還元
年間100万円まで
(海外or国内リボ・分割)
満18歳~25歳までの方
(高校生は除く)
三井住友カード
プライム
ゴールド
初年度無料
5,500円
最大
5,000万円
1,000円につき
1ポイント
20%還元 年間300万円まで 満20歳以上30歳未満で、
ご本人に安定継続収入のある方
三井住友カード 今ならずっと
無料
最大
2,000万円
1,000円につき
1ポイント
年会費ずっと無料
20%還元
年間100万円まで
(海外or国内リボ・分割)
満18歳以上の方
(高校生は除く)

三井住友カード デビュープラス

【年会費】
  今ならずっと無料
【ポイントサービス】
  1,000円につき2ポイント
【旅行傷害保険】
  付帯無し
【お申込み対象】
  満18歳~25歳まで
1. 年会費無料

今なら年会費ずっと無料で発行できます!(通常時は年1回以上の利用で翌年度年会費無料)

2. ポイントが通常カードの2倍

通常の三井住友カードでは1,000円で1ポイント貯まるのに対して、デビュープラスでは1,000円で2ポイント貯まる!

3. 26歳~プライムゴールドに

デビュープラスは、満18歳~25歳までの方が発行できるクレジットカードです。

では26歳以降のカード更新時にはどうなるかというと『プライムゴールド』に切り替わります。(通常カードへの切り替えも可能。)

若くて経済的に安定していない時期は年会費無料のカード、収入が安定してきたらステータスの高いカードをと時期に合わせた使い方ができるのが魅力です!

三井住友カード プライムゴールド

【年会費】
  5,500円(初年度無料)
【ポイントサービス】
  1,000円につき1ポイント
【旅行傷害保険】
  最大5,000万円
【お申込み対象】
  満20歳以上30歳未満
1. ステータスが高い

20代の内にステータスが高いクレジットカードを持っておきたい。

そんな人におすすめなのがこのプライムゴールドです。

三井住友カードの中では、通常カードとゴールドカードの中間的な立ち位置で、年会費を抑えながら保障がとても充実したカードとなっています。

満30歳以降の更新時には、三井住友カードのゴールドカードにランクアップします。

三井住友カードのゴールドカードを持っているともなれば社会的信用度はかなり高くなるので持っていて損はないと言えるクレジットカードですね。

2. 保険や保障が充実


最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険や年間300万円までのお買物安心保険が付いてきます。

プライムゴールド1枚持っているだけで旅行の際に万が一のことがあっても充実した保障が受けられるのでとても安心できます。

3. 空港ラウンジサービス

ゴールドカードを持つ利点の一つが空港でのラウンジを使用できること。

プライムゴールドを持っていれば国内の主要空港のラウンジを無料で利用することができます。

三井住友カード(通常カード)

【年会費】
  今ならずっと無料
【ポイントサービス】
  1,000円につき1ポイント
【旅行傷害保険】
  最大2,000万円
【お申込み対象】
  満18歳以上
1. 年会費無料

今なら年会費ずっと無料で発行できます!

通常時は1,375円(税込)がかかるのでかなりお得です!

2. 海外旅行傷害保険付き

海外旅行に行く場合、海外旅行傷害保険のついているクレジットカードは必須の持ち物です。

三井住友カードには最高2,000万円の海外旅行傷害保険がついているから安心!

3. 充実したカード

通常時は年会費がかかるものの、旅行保険やショッピング保障、電子マネー対応、ポイントサービスなどサービスがとても充実しています。

もちろん三井住友が発行するクレジットカードなのでステータスも高く安心して長く使える一枚といえます。

三井住友カードの選び方の例を解説

ステータス重視のカード選び

  • STEP1
    20歳~25歳 デビュープラス
    年会費無料で通常カードの2倍のポイントが貯まるデビュープラスでお得に利用する。
  • STEP2
    26歳~30歳 プライムゴールド
    カード切り替え時にプライムゴールドを選択。ゴールドカードに比べて年会費を抑えながら高いステータスと充実したサービスや保障を利用する。
  • STEP3
    31歳~ ゴールド
    30代からはステータスの高い三井住友カードのゴールドカードを持つことができる。

三井住友カードのゴールドカードはステータスが高い分、通常の審査で入会しようとすると審査がやはり厳しいです。

そんな三井住友カードのゴールドカードを手に入れるのはデビュープラス→プライムゴールドを経由するのがおすすめです!

プライムゴールドにいきなり入会するのも安定した継続収入が必要であり、審査は年会費無料のカードに比べて厳しいです。

一方でデビュープラスはそもそも若い年代をターゲットにしていて審査は通常カードのように厳しいものではありません。

デビュープラスから順にステップアップしていけば30代には三井住友カードのゴールドカードが持てるようになります。

また年齢に応じて年会費も上がっていくので若いうちは負担が少ないのもおすすめのポイントです。

また三井住友カードはWEB明細書の発行などいくつか条件を満たすことで年会費を割引することができるのも魅力ですね。

年会費重視のカード選び

年会費永年無料キャンペーン中は、通常カードを発行してしまうのが一番でしょう。

デビュープラスの魅力は大きいのですが、カード更新時の切り替えの際に通常カードを選択すると年会費永年無料はなくなってしまいます。

無料キャンペーンが終わってしまったら以下のフローがおすすめです。

  • STEP1
    20歳~25歳 デビュープラス
    年会費無料で通常カードの2倍のポイントが貯まるデビュープラスでお得に利用する。
  • STEP2
    26歳~ 通常カード
    カード切り替え時に通常カードを選択。年会費を抑えながら充実したサービスや保障を利用する。

20代のうちにお得な三井住友カードを持とう

今ではクレジットカードは無数にありますね。

もちろん楽天カードのように年会費無料のカードを持つこともいいのですが、一枚ぐらいは年会費を払ってでもステータスの高いカードを持っておくと安心です。

特に海外旅行などをしたいのであれば保険のついたクレジットカードは必須です。

三井住友カードはステータスが高くサービスや保障も充実していてコストパフォーマンスが高いクレジットカードです。

特にゴールドカードまでの道のりがカードの切り替えだけなので簡単でおすすめできる点です。

将来に向けて20代のうちからステータスの高い三井住友カードにぜひ入会しましょう!

おすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です